ロシア人 留学生 25歳準即 その1


某日。
 
 
  

 
この日は昼間からナンパ。 
 
  

 
 
日本人には目もくれず、ひたすら素人外国人を探す。
  

 
  

しばらく街を巡回することに。 
  

 
 
 
ちょこちょこ外国人はあるいてるんだけど、そのほとんどが夫婦や家族連れで、なかなかソロで歩いている子が見つからない。 
 
 
  

 何組かのカップルをやり過ごした後、ゲーセンの前を音楽を聴きながら通り過ぎる黒髪の外国人を発見。 
 
 
  
 

5秒ほどためらった後に、ターゲットに声かけ。 
 
 
 
 
 
俺「どこ行くのー」
  
 
 
 

 
女の子「I don’t understand japanese.(日本語わからないー)」
 
  
 
 

俺「Where are you from?(どこから来たの?)」 
 
 
 
 
 
女の子「Russia.(ロシア)」   
 
  
 
 

俺「ハラショー!」  
  
 

 
 
ロシア語に反応したところで、立ち止めに成功。 
  
 

  
 
そこからしばらく、片言の日本語と英語で会話することに。  
 
 
 
 

日本語を勉強しに来日したロシア人留学生(25歳)。 

 
学校が終わって、家に帰るところとのこと。 
 
  
 

 
だいぶ和んだ後にカラオケ打診をするも、その日は夕方から友人と約束があるので行けないと断られる。 
 
  
 
 

短時間限定で食い下がってみるも、時間がないとグダられる。 
  
 

  
 
 
仕方なく、次回飲みに行く約束をし番号をゲットして別れる。 
  
 

 
 
 
可愛い子だったのでアポ確定させたい。 


LINE@では、外国人ナンパに関してのノウハウ等を日々配信しています。
↓↓↓↓↓
友だち追加