国際交流パーティー オーストラリア人 連れ出し


こんにちは、金達です。

昨日は、金達オススメの国際交流パーティーに行ってきました。

参加者は、M君とTさん、そして遠方から新幹線でわざわざ来てくれたMさんの3人。

ブートキャンプでそれぞれ7連れ出し、6連れ出し、5連れ出しをしているメンバーが集まりました。

このパーティー、参加者の9割が外国人で日本語はほぼ通じないため

頑張って英語でコミュニケーションする必要があります。

この日はいつもより参加者が多く、バー内に人が溢れてました。

運営スタッフの女の子が気に入ってしまい、その子をずっと口説き続けるM君w

その後もビール片手に白人女性を片っ端からナンパするM君w

店内で見かけなくなったなと思ったら路上で一人、白人女性をナンパして職質を受けるTさんw

この日のために早朝からオンライン英会話をこなし、

長時間勤務後に都内までやってきて既に目が充血しているMさん。

さすがみんなマインドセットしっかり出来ていますw

クラブに行くというM君と翌日のストに備えて帰宅するTさんと別れて、

Mさんと別の街に移動。

ブートキャンプから3週間空いてしまったというMさん。

「明日に備えてゆっくり休みます」

「いやいや、明日に備えて2、3声かけして帰りましょう☆」

帰ろうとするMさんを引きとめて声かけしてもらうw

Mさん、地蔵せずに短時間でパツキン女性に3声かけ。

「一気に目が覚めましたw」

目標達成したMさんを放流し、自分も終電までナンパすることに☆

Mさんと別れて10分後、他の人にナンパされてる子を発見。

バンゲされて放流されたのを確認し声かけ。

友達と待ち合わせ中の日本語話せるオーストラリア人。

「お、出会い系の待ち合わせ?」

「違うw」

カフェ連れ出し☆

終電待つ間の話し相手になってもらってバイバイ。

この日は1声かけ1連れ出し。


スポンサーリンク
スポンサーリンク